青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットを始めるにあたっての注意点をまとめてみました。以下のような点に気をつけながら、健康的に青汁ダイエットを行いましょう。

 

●飲みすぎに注意!
どんなにダイエットに効果があるといっても青汁の飲みすぎには注意が必要です。何事もやり過ぎは良くありませんからね。
青汁にはビタミンA、ビタミンK、カリウム、リンなどの栄養素が含まれています。
通常は体に良い働きをする栄養素ではありますが、その効能が強すぎるとかえって体に害を与えてしまうことがあります。

 

腎臓に疾患がある人や人工透析を受けている人、心臓病の人は青汁を控えたほうが良いとも言われていますね。
たとえ体に良い栄養素でも摂り過ぎは良くありません。青汁もメーカーによって指定された量を守って飲むようにしましょう。

 

●砂糖・人工甘味料に注意!
青汁を飲みやすくするために砂糖や人工甘味料を使いたくなる人も多いことでしょう。しかしこの砂糖や人工甘味料にも注意が必要です。
普段使っている白砂糖、あまり体に良いものではありません。体内のカルシウムを破壊してしまったり、分解されるときにビタミンB1を大量に使ってしまったりするんです。
体に大切な栄養を奪ってしまうのが白砂糖なんです。

 

また人工甘味料も、決して体に良いものではありません。人工に作られたものですからね。
カロリーが低いというメリットはありますが、体のためには人工甘味料の摂取も控えましょう。

 

甘さが欲しいときには純粋ハチミツ(添加物なし)がおススメですよ。