青汁ダイエットのやり方

青汁ダイエットのやり方

実際に青汁ダイエットを始めるとして、どのようにやれば良いのでしょうか?基本的な青汁ダイエットの方法を紹介します。

 

食事の前に飲む

青汁ダイエットは置き換えダイエットとは違います。食事の代わりに青汁を飲むというのはあまりおススメできません。
プロテインや置き換え用ダイエット飲料のように、体の健康を保つためのタンパク質や脂質を含んでいませんからね。
青汁を食事替わりにしてしまうと、体の栄養が足りなくなりかえって痩せにくくなったり健康を害してしまう恐れがあります。

 

青汁ダイエットの際には食事の代わりとするのは止めましょう。おススメなのは「食事の前に飲む」というものです。
食事の前に飲むことで暴飲暴食を止める効果があります。意識しないでも食事の量を減らすことが出来るんですね。
また、食事によって体内に入った炭水化物・脂質・タンパク質と合わさり、エネルギー代謝を高めることも出来ます。
青汁ダイエットでは食事の前に飲むというのが基本となりますよ。

 

※もともと朝食を食べないという人は、朝青汁を飲むようにしましょう。飲むのにはそんなに時間はかかりません。
朝1杯の青汁が、その後のエネルギー代謝をアップし痩せやすい体を作ります。